投資本のカテゴリ記事一覧

お得な情報や節約ネタが大好きな専業主婦TAMA(たま)のブログにようこそ!積立投資(インデックスファンド)、家計の節約方法、実力派プチプラコスメほか、お得な情報などを発信。

カテゴリ:投資本

投資本のカテゴリ記事一覧。お得な情報や節約ネタが大好きな専業主婦TAMA(たま)のブログにようこそ!積立投資(インデックスファンド)、家計の節約方法、実力派プチプラコスメほか、お得な情報などを発信。
No Image

2015-06-15投資本
インデックスファンドの積立投資をしている人ならご存知であろう山崎元さん、水瀬ケンイチさん共著のインデックス運用実践ガイド本『 ほったらかし投資術 (朝日新書)』が4年ぶりに全面改定され、6月12日に発売されています。私はこの本などを読んで、実際にインデックスファンドへの投資に踏み切ることを決意したので、私にとってはバイブル的な存在の一冊です。おかげさまで、完全にほったらかし状態で運用できております。2011...

記事を読む

No Image

2015-06-14投資本
【新刊情報】ソフトバンク孫正義社長の実像に迫るインタビュー本が6/16発売。アマゾンにて予約受付中ですよ。大西 孝弘 (著)『孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない』...

記事を読む

No Image

2015-03-26投資本
昨年、自分自身が病気で入院してつくづく思うことですが、将来の金銭的な不安を少しでも払拭するためには、戦略的に資産形成をしていくことが大切だと思います。私の場合、毎月投資信託(インデックスファンド)に自動で積立投資をするなどしていますが、そのおかげで入院中もほったらかし運用されていて、着実に資産が増えていたので、やっていてよかったなぁー、とつくづく思った次第です。そこで、今回は資産形成入門として最適...

記事を読む

No Image

2011-07-28投資本
『投資戦略の発想法2010』私がはじめて購入した投資本がコレです。「他の投資本を100冊読むよりも、この本を100回読んでいただきたい」という帯のキャッチに惹かれ、産休中に読もう!と意気込んで購入したのが昨年のこと。でも、結局、育児本ばかりを優先して読んでしまい、この本は本棚に眠っておりました。その後、2010年に出産→怒涛の育児へと雪崩れ込み……。その間、この本の著者は日本振興銀行刑事事件で逮捕されちゃったらし...

記事を読む

山崎元さん、水瀬ケンイチさんのインデックス運用実践ガイド本『ほったらかし投資術』の全面改訂版が今月発売になっています! #インデックスファンド

  •  投稿日:2015-06-15
  •  カテゴリ:投資本
インデックスファンドの積立投資をしている人ならご存知であろう山崎元さん、水瀬ケンイチさん共著のインデックス運用実践ガイド本『 ほったらかし投資術 (朝日新書)』が4年ぶりに全面改定され、6月12日に発売されています。



私はこの本などを読んで、実際にインデックスファンドへの投資に踏み切ることを決意したので、私にとってはバイブル的な存在の一冊です。

おかげさまで、完全にほったらかし状態で運用できております。2011年から積立を開始し、現在までかなりの評価益が出ています。

でも、あまりにほったらかししすぎて、ここ数年、積立先の見直しをおこなっておらず、この間にさらに低コストのインデックスファンドが発売のなっているようです。

たとえば先進国株式インデックスファンドでいえば、ニッセイ外国株式インデックスファンド(信託報酬0.39%)。

TOPIXインデックスファンドでいえば、ニッセイTOPIXインデックスファンド(信託報酬0.29%)など。

これを機会に私の各資産クラスの積立先も“全面改定”といきたいところです!!

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新刊情報】ソフトバンク孫正義社長の実像に迫るインタビュー本が6/16発売。アマゾンにて予約受付中。 #ソフトバンク #孫正義

  •  投稿日:2015-06-14
  •  カテゴリ:投資本
【新刊情報】ソフトバンク孫正義社長の実像に迫るインタビュー本が6/16発売。
アマゾンにて予約受付中ですよ。

大西 孝弘 (著)『孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない』

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【積立投資】初心者にオススメのマネー本

  •  投稿日:2015-03-26
  •  カテゴリ:投資本
昨年、自分自身が病気で入院してつくづく思うことですが、
将来の金銭的な不安を少しでも払拭するためには、
戦略的に資産形成をしていくことが大切だと思います。

私の場合、毎月投資信託(インデックスファンド)に
自動で積立投資をするなどしていますが、
そのおかげで入院中もほったらかし運用されていて、
着実に資産が増えていたので、
やっていてよかったなぁー、とつくづく思った次第です。

そこで、今回は
資産形成入門として最適な本を
いくつかピックアップして、ご紹介いたします。




お金の基本的なリテラシーに関する本


『となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則』


初心者におすすめのマネー本


山崎元 (著)『学校では教えてくれないお金の授業』


橘 玲 (著)『臆病者のための億万長者入門』


実際に積立投資してみようかな?と思ったらこの3冊


竹川 美奈子 (著)『新・投資信託にだまされるな!』


山崎元 (著)『全面改訂 超簡単 お金の運用術』


『ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド』
↑私はこの本を参考に、インデックス投資を実践中です。
この本の著者の一人、水瀬ケンイチ氏のブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」をいつも愛読しています。

【定番】積立投資のバイブル本3冊


『ウォール街のランダム・ウォーカー』


『敗者のゲーム―金融危機を超えて』


『株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす』


生命保険に加入する前に、
ぜひとも読んでいただきたいこの2冊



岩瀬大輔 (著)『生命保険のカラクリ』


後田 亨 (著)『生命保険のウラ側』
そのほか、こんどの土日は、
ゆっくり本など読んでみてはいかがですか?

>>> Kindle本 月替わりセール


 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私がはじめて購入した投資本

  •  投稿日:2011-07-28
  •  カテゴリ:投資本
『投資戦略の発想法2010』

私がはじめて購入した投資本がコレです。

「他の投資本を100冊読むよりも、この本を100回読んでいただきたい」
という帯のキャッチに惹かれ、産休中に読もう!
と意気込んで購入したのが昨年のこと。

でも、結局、育児本ばかりを優先して読んでしまい、
この本は本棚に眠っておりました。

その後、2010年に出産→怒涛の育児へと雪崩れ込み……。
その間、この本の著者は日本振興銀行刑事事件で逮捕されちゃったらしいし、
「この本の内容もどーなんだ?」と一歩引きつつ再び手にし、
時間と心の余裕ができてきた最近になって、ようやく読んでみました。

本の中では、
・生活防衛資金の重要性
・投資はあくまで副業であると考える
・投資はあくまでシンプルに行う
など、投資を始める前に知っておくべき心がまえを
投資ビギナーにとってもわかりやすく丁寧に解説してくれています。

投資って、やはりリスクを伴うものだから、こういう最初の心がまえや
メンタル的な要素が非常に大事なんじゃないかって思うから、
この本が投資を始める前のごく基本的なことを教えてくれて、
「私にとってのはじめての投資本がこの本でよかった!」
と思います。

何度も読み返したい一冊です。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
PR
PR
Copyright © マネーのつぼ@TAMA All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます