来年2017年1月から確定拠出年金(DC)は原則、すべての社会人が加入できるのをご存知ですか?

個人型確定拠出年金はこれまで自営業者や企業年金制度がない会社員しか加入できませんでしたが、これからは公務員や専業主婦も加入できるようになります。

個人型DCとは、私的年金の一つで、加入者が毎月掛け金を拠出して投信などで運用する仕組みです。

いま現在、わたしは扶養の範囲内で働いている専業主婦で、自分が稼いだお金の一部で毎月投資信託(インデックスファンド)を5万円ずつ積立投資しています。

これからは、このうち月額の上限額2万3000円(年間限度額27万6000円)は確定拠出年金で積み立てていこうと思います。

そのほうが、投信の手数料が安く済んだり、利息や分配金に対して、税金が一切かからない、受取時の税金が安く抑えられるメリットなどがあるからです。

主婦の皆さんは、来年からはじまる確定拠出年金の制度は要チェックですぞ!

おすすめの証券会社

個人型DCの口座をつくるとしたら、

SBI証券
楽天証券
あたりかなぁー。

2016年9月から楽天証券が個人型DCサービスを開始します。そのなかで、セゾン投信が投資信託を2本提供するようなので、個人的には気になるところです。
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加